下半身太りの原因は、オフィスにあった!!下半身太り解消トレーニング2選




The following two tabs change content below.
新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。

東京・ダイエット&ボディメイクパーソナルトレーナーのTomoです。

 

今回は女性に多い下半身太りの原因と解消の為のトレーニングをお伝えします☆☆

 

私のセッションではまず、自分の体のどこが1番気になるかランキング!をそれぞれ決めてもらっています。

その中でも多いのがやっぱり”下半身„

クライアントさんに多いご職業としてはオフィスでの座り仕事が結構な割合を占めるのですが、その座り仕事に下半身太りの原因があったのです!!

座っていることが多いとある筋肉の弱化が起こり、結果として下半身太りにつながるのです。ということは弱化した筋肉を鍛えれば、下半身太りを解消できますね!!

しかも、そこを鍛えれば結果的に大きな筋肉を鍛える事になるので普段の【活動代謝】が増え、太りにくい体になることができます。

効果的なトレーニングを2つ紹介致しますので是非トライしてみてください。

 

座ってばかりだと起こる、筋肉の弱化

 

普段はオフィスで座って仕事、電車では座席が空いたら即座に着席、帰宅してソファに座ってテレビを観る…

こんな風に座ってばかりいると、ある筋肉が弱化していきます。

その筋肉とは腸腰筋という筋肉。

そしてなんやかんやとあって(私の性格的にめちゃくちゃ説明したいのだが、恐らく誰も興味ないと思うので端折ります(笑))

 

 

 

 

 

さらにお尻の筋肉と腿裏の筋肉が弱り、普段の生活で使えなくなります。

そうするとそれを補うために太ももの前やふくらはぎを代わりに使ってそこだけどんどん太くなるのです!!

もちろんこれだけが下半身太りの原因ではありませんが、このような条件に当てはまる方が多いので今回はコチラをご紹介しています。

 

この3つの筋肉をしっかりと鍛え、憎き下半身太りから解放されましょう。

 

 下半身太りから解放!今からやるべきトレーニング。

 

スクワット

しっかり股関節から動くのがポイントです。動画ではバーベルを担いでいますが、なくてOK。ゆっくり動いて行いましょう。

スクワットは動画でもあるようにお尻が鍛えられますし、最初に出てきた腸腰筋もしっかり鍛えられます

 

 

 

難しい場合は図のように股関節からお尻をつきだして椅子に座る練習からしてみてください。

 

ヒップリフト

こちらは腿裏とお尻のトレーニング。

お家でのトレーニングにピッタリ。

 

まとめ

座ってばかりいることが筋肉の弱化をまねき、結果として下半身太り、特に太ももを太くしています。

下半身太りから解放されるために鍛えるべきは、

お尻、腿裏、腸腰筋。

トレーニングのおすすめ実施時間は、夜以外。

朝の習慣や、休憩中の習慣に、是非今日から実践してみてください。

 

スクワット公開中~➡FacebookPage




ABOUTこの記事をかいた人

新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。