ジム初心者さん必見!押さえておきたいジムのマナー・ルール

ジムのマナー/ルール




The following two tabs change content below.
新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。

新宿・祖師ヶ谷大蔵の女性専門パーソナルトレーナーTomoです。

今回はジム入会したての方必見!

【ジムのマナー・ルール】【使いかた】について書いていこうと思います。

✔ジムに入会したけれど、マナーやルールがわからない

✔なぞの暗黙ルールがこわいw

こんな方は一読してジムを利用してみましょう。

何も知らないでいくのは不安…という方は軽く知っておくだけで安心しますよね。

尚、ちょっとしたローカルルールは場所によって違うこともあるのでご注意ください。

基本のルール

①汗は拭きとろう!

どこのジムにもマシン毎にタオルが掛かっていると思います。

あのタオルはマシンについた汗を拭きとるものです。

マシンを使い終わったら見た感じ汗がついていなくてもサッと拭く様にしましょう。

汗を拭く、という本来の目的以外にも[マシン使い終わった]合図にもなります。

また、汗がびっとりついてしまったなーという時はウエットシートで拭きましょう。

(これはある所と無いところがあります)

②器具を長時間独占しない

皆器具を使いたい気持ちは一緒です。

譲り合って使いましょう。

場所によっては使用時間が決まっている所もあるので店舗内にそういった内容が書かれた張り紙等がないか?

確認してみるといいですね。

特にパワーラックやランニングマシンなんかは人気なので時間制限がある確率が高めだと思われます。

また、時短でトレーニングをしたいからと言っていろんな器具を独占するのもよくありません。

『この器具、全部、私の』

ってやらないように。

③大きい音をださない

マシンの重りを戻すとき、「ガシャン」と毎回大きな音を立ててもどすのはNG

器具が痛むのでやめましょう

ウエイトを持ち上げる等踏ん張るときに雄叫びを上げるのはNG

確かに、声を上げた方が重いもの持ち上がりやすくはなるのですが、周りの人がおびえます。(ヒィィ~💦)

自分は良くても周りの人から見ると騒音だったりします。

でかい声でペチャクチャお喋りはNG

自分は良くても周りの人から見ると騒音。

電車内での電話がうざいのと一緒。

④使ったら戻す

もはやジムのマナーというか人としてのマナーです。

⑤トレーニング最中の人の近くに寄りすぎない

トレーニング最中の人に近づきすぎるとぶつかったりして双方危険なので、

トレーニング最中の人には近づかず、

近くを通りたいときは、トレーニングが終わって動いていないときに

通るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

初めて行くジムは何とも言えない不安があったりしますが、

よくあるルールを頭に入れておけば、心配ありませんよね。

是非、楽しいジムライフをお過ごしください!




【記事一覧】他の記事も見てみよう~

[/cta_in]

記事を読んでいたらパーソナルトレーニングが気になってきた??


下のリンクをクリックして料金/コースをご覧ください。

ボディメイク 女性 30代 東京


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。