効率よく背中痩せ!大事なのは筋トレだけじゃない。




The following two tabs change content below.
新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。

東京・ダイエット&ボディメイクパーソナルトレーナーのTomoです。

背中のぜい肉はなかなか目に入らないので気づいたときには大変なことに!なんてことになりえる部位です。

 

 

 

 

 

 

 

ギクッとしたかたいるのでは??(笑)

背中痩せ・背中を綺麗にみせるにはもちろん背中の筋トレをする必要があります。

しかし今回お伝えするのは筋トレをする前にすべきこと!です。

闇雲に筋トレするのではなくどうせなら効率よく、近道で綺麗な背中をゲットしたいですよね☆

 

この記事では背中のトレーニングの前におススメのストレッチをご紹介しています。

 

不細工な背中をつくる猫背を改善しよう

 

普段のデスクワーク・電車でのスマホいじり…

冬になると寒くて体を丸めるようにして歩いたり…

よく見る光景ですね。このようにして猫背の出来上がり!!

私もついつい猫背の姿勢になっていしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

じつはこの猫背のまま背中をトレーニングをしても

うまく背中の筋肉が使えず効率よく背中トレーニングする事ができないのです!

 

背中のトレーニングをする前にまずストレッチを

 

 

 

 

 

 

 

 

着目したいのは背中…ではなくその反対の

「胸」

胸側が縮こまっていますよね?この状態が長く続くと胸の筋肉が縮こまったまま固まり、

いざ背中側にある筋肉を動かして、トレーニングをしようと思ってもなかなかうまく動かなかったりして効率の良いトレーニングができません。

トレーニングしたとしても胸側の筋肉が縮こまっているのですぐ元に戻ってしまうかもしれません。

ですのでトレーニングをする前に「胸のストレッチ」を行いましょう

 

胸のストレッチ方法

 

 

POINT☆体を外にひねるようにするとさらにストレッチを感じる事ができます。

この方法だと胸の中部あたりがのびてきます。

胸の筋肉は大きいので上・中部・下と3か所わけて伸ばしてあげると効果的です。

この動画のように胸のストレッチをしたあと更に

①壁についている手の位置をもう少し上にずらして行うと胸の上のほうが伸びます

②肘をのばして手を真ん中より下の方にずらすと胸の下の方がのびてきます。

このように3か所に分けてストレッチをしてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

背中を綺麗にみせるにはまず胸のストレッチ。

 

私の普段背中のトレーニングをする前に胸のストレッチを行っていますよ~☆

 

いままでなんとなくジムで背中のトレーニングマシンをしていたな…というかたはトレーニングを行うまえにこのストレッチを是非行ってみてください。

更に効率よく、綺麗な背中が手に入る…かも!(食事管理もしっかり~)

 

デスクワークでずっと猫背態勢だった後もストレッチを入れてあげると猫背解消に効果的です。

ぜひ取り入れてみてください。




ABOUTこの記事をかいた人

新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。