運動・トレーニングが続かない?どう習慣化する?

スポンサーリンク




The following two tabs change content below.
新宿レンタルスタジオとエニタイムフィットネス祖師谷大蔵でパーソナルトレーニングをご提供させていただいております。 詳しいプロフィールは「トレーナーについて」をご覧ください

こんにちは、Tomoです。

適度な運動・トレーニングを習慣的にしたほがいい、とはわかってはいるけど

なかなか…

時間がない

忘れる

疲れてやる気にならない

など、頭ではわかっているけどなかなか行動にできていない

やってみるものの続かない

という方、多くいるのではないでしょうか。

 運動・トレーニングの体へのよい影響については何となくわかるでしょうから今回はその点については置いといて

どのようにして運動・トレーニングを習慣的にやっていくか?のヒントとなるようなことをお話してみようと思います。

書籍で読んだこと、脳的なところを考えて実際に私がやっていることをベースに

お話します。

どのタイミングに行うか?

 私が取り入れている習慣化(運動に限らず)の方法は以下の3つです。

①集中しやすい・やりやすい時間を見つけてその時間帯にやる

②既にある習慣の中に組み込む

③場所に紐づける

 まず初めの集中しやすい・やりやすい時間にやる、についてですが

私の場合は午前中です。脳の疲れ具合からも午前中がいいのではないかと思いますが

集中・やりやすい時間帯は人それぞれでしょうから、色んな時間帯に試してみてもいいかもしれません。

私は朝に情報収集という習慣化をしました

朝起きてトイレいってマウスウォッシュしてコーヒーいれて情報収集をする。

ここまでは今や完璧に自動化されています。

そしてそこに呼吸エクササイズする。という習慣の付け加えもしました。

情報収集しながら呼吸エクササイズをします。

これは②に当てはまりますね。

既にあった情報収集という行為に呼吸エクササイズを加えました。

そして最後の③。

私はカフェに行くことが多いのですが、カフェに行ったら英語を読みます。

ジャパンタイムズαという初心者向け英字新聞です。

知らない単語ばかりでてくるので読むのに時間がかかりますが

SNSなどちょっとした英語くらいなら読む気になるようになったので進歩したと思います(笑)

 ちなみに肝心の運動習慣についてですが、ジムのお仕事に出勤する前に運動します。

③の場所への紐づけですね。

これは仕事柄、習慣化しやすい環境にあります。ラッキーです(笑)

どのくらい行うか?

 1度にクリアすべき量はとても少なくします。

例えば

運動なら何でもいいから何か動けばいい

英語なら1行読めばいい

呼吸エクササイズは1回やればいい

というような内容です。

これならほぼクリアできます。

なので、ちょっと今日は面倒くさいからやらない→永遠にやらなくなる

というようなことになりずらいです。

 ちなみに、ちょっと運動すればいいからとりあえずやる気でないけどマットでストレッチでもしよう

とかとりあえず1行英語読もうとか言うテンションでスタートしても

結局しっかり目にやっちゃうというのはよく起こります。

それはそれで良し。

本当にやる気でなくてほんと直ぐ終わらせるのもあり。

とにかくやめないことを大事にしているのでいやになるまえにやめます。

塵も積もれば山となる、です。

将来の自分は今のこのちょっとした習慣的な行いの積み重ねなんだと思って

とにかく続けることを大事にしています。

あなたに置き換えてみると?

 ではこの習慣化をあなたならどう行ってみますか?

ライフスタイルやお仕事、性格、人によってまるで違います。

自分なら運動習慣つけるなら朝かな?仕事帰りかな?

家でやるのか?ジムにいくのか?

色々考えてみてやってみて習慣化してみてください。

出来なかったらできなかったで、なぜできなかったのか?

分析してまた新しい条件でトライしてみてはいかがでしょうか。

体も習慣が積み重なっている

 O脚、下半身太り、肥満、猫背、肩こり

といった体のお悩みについても習慣の現れです。

 ※先天的なものや病気はまた別ですが

体重の乗り方の習慣でO脚に

カロリー摂取が多すぎたり栄養の偏り癖で肥満に

過呼吸癖で下半身太りに

毎日のデスクワークや毎日のゲームで猫背に

…など普段の行動が積み重なって、今の状態を作っているということが

ほとんどです。

 この動作の癖や食の癖に関しては、私がお手伝いできることがあるかもしれません。

でもとにかくまずはなんでもいいから運動する習慣をつくり

さらに運動の質を上げて体のお悩み解決の為の運動・トレーニングをしたいなと思ったら

パーソナルトレーニング、試しに受けに来てみてください。

私が伝えられることは伝えたいと思います。

まとめ

 運動した方がいいとわかっていても中々続かない、

という方。

是非、

①集中しやすい・やりやすい時間を見つけてその時間帯にやる

②既にある習慣の中に組み込む

③場所に紐づける

という作戦を使ってみてください。

 

スポンサーリンク




【記事一覧】他の記事も見てみよう~

[/cta_in]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

新宿レンタルスタジオとエニタイムフィットネス祖師谷大蔵でパーソナルトレーニングをご提供させていただいております。 詳しいプロフィールは「トレーナーについて」をご覧ください