体重をはかるのがストレスなら今すぐやめよう

体重はただの数字




The following two tabs change content below.
新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。

 新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵の女性専門パーソナルトレーナーTomoです。

日々のトレーニングや食事管理・ボディメイクの進捗を体重ではかる方結構多いのではないでしょうか。

でもはかりすぎてストレスになっている事も結構ありますよね。

あー1kg増えた、とか

全然減ってない…とか。

ストレスになるならもういっそはからなくてもいいんじゃない。

私は半年くらい体重はかってないです。結構どうでもいいので。

でもウエストはかったりデニムの着た感じとかには反応します。

というわけで体重の増減でストレスがたまるならもういっそやめてしまえばいいじゃない?

という提案となぜそう考えるのか?今回は書いていこうと思います!

体重を気にしない。その理由とは?

なぜ体重を気にしないのか?

なぜならボディメイクすることによって得たいのは45kgとかっていう体重でなはなく

『かっこいい女になりたい』からです。(私の場合)

『体型をととのえてカッコよくなって自分マジかっこいいじゃん、と自信を持って生きたいから』です。

そこに体重が何㎏とか全然関係ない。

ということなのです。

体重が50kgだろうが60kgだろうが見た目が自分の『かっこいい』に当てはまっていてかつ心が健やかであればそれでOKだからです。

体重はかりすぎるとイライラする

…体重とか関係ない!とか偉そうに言ってしまいましたが最初から関係ないって思っていたわけではなく

昔は体重はかっては、減っていない事にイライラしたり増えてガーンってなったり

体重という数値に翻弄されて生きておりました(笑)

そして心が疲れておりました。

でも悟ったんですね。

『もう体重とかどうでもえぇ!!』

なんでそう思ったんだろ?自分でもわからない。。

わからないなりに分析してみたのですが

1番は『痩せてるのが綺麗・良い』という価値観が変わったことが大きいかなっと思います。

なんで価値観が変わったのかというと⇓⇓

、筋トレを通して、体ってバランスが良いと綺麗に見えるんだって気づいた。体重が少なかったり痩せているからってバランスがいいとは限らないと気付いた。

筋トレって心も健やかにしてくれる~

、まぁなんか、体型がどうこうとか関係なく自信もって堂々と生きてるのが綺麗だよなって気づいた。

例えばお笑い芸人の渡辺直美さんてまぁ体型的には…ふくよかじゃないですか、疑いようもなく(笑)

でも自分の良いっていうもの突き詰めてやってる感じってめっちゃカッコいいし綺麗だなって思ったんです。

痩せているのが綺麗とかアホくさいなと。

いや、痩せているのも綺麗は綺麗ですよ。もちろん。でもそれだけじゃないなっていう。

、体重気にするの単純に疲れた

気にし過ぎもう単純に疲れましたよね(笑)それに他人はさほど自分のこと気にしてないよなって。

自分のことなどアウト・オブ・ザ・眼中だよねって。

このような事を経て『痩せているのが綺麗・良い』という価値観がだんだん変わりました。

なので『価値観の見直し』おすすめです。

トレーニングを通して、ボディメイクを通して

トレーニングをする事によって・ボディメイクによってどうなりたいか?

どんな人になりたいか?

もし体重気にしすぎて疲れたら考えてみてください。

トレーニングをしてただ体重落としたいだけなの?

そこに正義があるの?

それとも自信があって綺麗だねって思われたい?

カッコよくなりたい?

自問自答してみましょう!

それで、体重がやっぱり大事ならそれはそれで良いし

あれ?体重ってそんな大事じゃなくない?

ってなったらもうはからなくてもいいし。

まとめ

というワケで、

体重を気にしすぎて疲れるなら、いったん立ち止まって

自分のなりたい自分像を考えてみてみてください。

その中で価値観も変わってくるかもしれません。

体重はからないってのも一個選択肢としてありますよ。




ABOUTこの記事をかいた人

新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。