ジムが続かない!面倒くさい!を解決してジム習慣を付ける方法

ジム…面倒くさいのよね…




The following two tabs change content below.
新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。

ジムに入った経験はあるけれど、面倒くさい事が多すぎてジムが続かない…

という方結構いらっしゃるのではないでしょうか。

 

次こそは通いたい!そんなあなたに解決方法をいくつかご紹介したいと思います。

今回は『面倒くさい』から通わなくなる…

にのみフォーカスして書いていきます。

*****************

新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵の女性専門パーソナルトレーナーのTomo(@DayoTomofitness)です。

*****************

ジム通いが続かない理由とその対処法

ジム通いが続かない理由として最も多いのが…

『面倒くさい』

です!!

面倒くさい、以外にも時間がないなどもありますが今回は

『面倒くさい』だけにフォーカスしてその対処方法を提示していきます!!

面倒くさいって具体的に何が面倒くさいのか?

面倒くさいにもいろんな面倒くさい、があります。

 

●荷物を会社に持っていくのが面倒くさい

●家からでるのが面倒くさい

●人間関係が面倒くさい

●着替えたりシャワーを浴びるのが面倒くさい

こんなところが多いと思います。

 

もう面倒くさいって言い過ぎてワケわからなくなってきました!!

 

・・・

ではぞれぞれどう解消していけばよいのか?

見ていきましょう!

荷物を会社に持っていくのが面倒くさい

ジムに必要な道具といえば

ウエア上下

シューズ (靴下)

タオル

これくらいでしょうか?

人によってはプロテインシェイカーなども持っていくでしょう。

 

仕事終わりにジムに行くとしたらこれらを持っていかなければいけませんので結構な量になります。

対処法1

できるだけコンパクトにする。

ウエアを生地の厚いジャージとかではなく、スパッツにするとか

テロテロの生地のTシャツやタンクトップにするとかなりコンパクトにまとまります。

シューズも普通のスニーカーではなく、薄い折りたためるものも今はありますのでそういったものをチョイスしてみましょう。

トレーニングシューズ 薄い」でググればいくらでも出てきます!

 

あとおすすめは、ユニクロのブラトップ

下にブラトップ着て出かけて、ジムで運動する際に上に着てたTシャツとか長袖とかを脱いでブラトップで運動する。

荷物持たなくて済むしとてもラクですよ。

 

但し、マシンで走ったりするとクーパー靭帯切れて胸が下がるので走るときはやめましょう!

対処法2

ロッカーを契約する

 

ジムにはたいてい月会費とは別途でロッカー契約ができます。

そこにシューズを置いておいたりシャンプーや複数セットのウエアも置いておくとラクですね。

 

『ロッカー代がなぁ・・・』

と思うかもしれませんが

●ロッカー契約しないで結局面倒くさくなってジムに通わなくなって、得られるはずの運動効果がえられない

のと

●ちょっとお金がかかるけど、ジムに行きやすい環境がつくれて運動効果が得られて色々得する

どちらが自分にとって有益か、考えてみてください☆

 

対処法3

仕事帰りにいかない、1回帰る

 

単純に、持っていくのが面倒なら持っていかなければよいだけの事です(笑)

でもそうすると、次にでてくる『家からでるのが面倒くさい』っていう壁にぶち当たる人もいるでしょう・・・

家からでるのが面倒くさい

さっきのとはまた逆の話になってしまいますが、

仕事が終わって家に帰るともう行く気無くなるのよ…というかたもいると思います。

 

帰宅して座ってしまうともう動かないんですよね(笑)

対処法1

帰らない(笑)

さっきと逆です。帰宅したら行く気なくなるパターンの人は帰ってはなりませんっっ!

仕事の帰りがけに寄りましょう。

 

対処法2

帰ったとしても座らない!

座って一息つくともう根っこが生えたように動かないものです。

 

帰宅したら座らずそのまま着替えてジムへ行きましょう。

 

人間関係が面倒くさい

フィットネスクラブに通っていたので私もわかります。

スタジオプログラムとかがある所って結構コミュニティができやすくて新参者だと暗黙のルールみたいなのがわからなくて雰囲気に馴染めなかったり

仲良くなったはいいけど、集まって話してしまうと時間が勿体ないし実はその集まってグダグダ話している時間結構、しんどい、みたいな(笑)

 

それで人間関係が面倒くさくなって足が遠のく…

 

対処法1

割り切って友達をつくらない。

 

もう割り切って他人など気にせずまいりましょう。

淡々と運動してかえってくれば良いのです。

 

ジムの人間関係が自分にとって大して重要じゃないのなら放っておいてOKです。

 

友達作りたいなら別ですけどね。

スタジオじゃなくてウエイトトレーニングコーナーやトレーニングマシンコーナーで淡々と運動してみてはいかがでしょうか。

対処法2

スタジオプログラムがあるようなフィットネスクラブではなく24時間ジムに変えてみる。

 

スタジオプログラムで結構コミュニティできやすいのでそういうのがないところに行ってみるのはいかがでしょうか。

 

24時間ジムって結構淡々と筋トレして帰る人が多いので余計な人間関係がなくてその面ではストレスフリーです。

24時間ジムは

エニタイムフィットネス

ジョイフィット

ファストジム

がありますよ。

下の記事も合わせてみてみてください。

ジムってどこがいい?24時間ジムやフィットネスクラブの比較体験談!

2018.08.18

着替えたりシャワーを浴びるのが面倒くさい

仕事帰り→ジム→着替え→トレーニング→シャワー→着替え→帰宅

・・・

着替えとシャワーが面倒くさい!

 

こんな風に思う人もいるでしょう。

 

対処法1

できるだけ自宅に近いジムにする。

 

自宅から近ければ終わってそのまま帰宅し自宅でお風呂に入れば良いのでトレーニング後のシャワーと着替えが省けます。

 

休みの日ともなれば家からウエアを着ていって

ジムで運動だけして帰ってくればいいのでジムでの着替えが皆無です。

 

ジム選びは自宅近くが1番おすすめです!!

 

まとめ

習慣は環境によって左右される事もあります。

 

ジムに通いに挫折したことがあるのならそれはもしかしたら環境が整っていなかったからかもしれません。

 

今回は『面倒くさい』にフォーカスしてその対処法を提示してみました。

面倒くさくてジム通いをやめてしまったのなら自分はどんなことを面倒くさいと感じ挫折しやすいのか?を分析し

どうしたらそれを解消できるか?を考えて対処してみてください!!

 

この記事内容以外にもっと

『こういうのが面倒くさいのよ!!』

というのがありましたらぜひ教えてください(^^♪

 




【記事一覧】他の記事も見てみよう~

[/cta_in]

記事を読んでいたらパーソナルトレーニングが気になってきた??


下のリンクをクリックして料金/コースをご覧ください。

ボディメイク 女性 30代 東京


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。