まだ食事制限??30代女性のボディメイクに必要なことは…




The following two tabs change content below.
新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。

東京・女性専門ボディメイクパーソナルトレーナーのTomo(@DayoTomofitness)です。

若いころは無理して食事制限をしたら簡単に痩せた。けど30代になりなかなか昔のようにうまく痩せない。体つきも変わってきたな…

このようなお悩み30代女性にはあるあるのお悩みなのではないでしょうか。

30代女性に必要なのは食事制限でやせるより、しっかりと栄養をとりながら(食べながら)ボディメイクをするべき。
なぜなら、今後の健康の観点からみてももう無茶な食事制限をしている場合ではないからです!

食事制限だけのダイエットがおすすめではない理由3つ

1.筋肉の減少に拍車がかかる

ここで言う食事制限とは「極端に食べるものを減らすこと」を指す事とします。

日本人女性の筋肉量は加齢と共に減少していきますが、特に下半身の筋肉は20代から徐々に減少傾向にあるそうです。(参考文献:日本人筋肉量の加齢による特徴)

食事制限をすると体重は落ていくかもしれませんがそれは単に脂肪の減少だけではなく大きく筋肉も減らしてしまっています。

下半身の筋肉は歩行動作には欠かせませんから90年近く生きていくということを想定するとこの30代というまだ若い時に食事制限で筋肉を減少させている場合ではないとおもうのです。ただでさえこの先衰えていくことが分かっているのに。

また筋肉がなければボディラインもぼやけて綺麗なからだをつくるどころか体重は多くないのになんかデブ状態に。

2.ストレスの増加

30代ともなると今までとはライフスタイルが変化してくるころと考えられます。出産や育児、職場ではある程度責任も任されたり、付き合いのお酒の場も増えたり…

ありとあらゆるところからストレスが降りかかってきます。私も職場でのストレスで休職までしました。

このようなストレスはただでさえ食欲の増加をもたらすのにここでさらに食事制限というストレスを与えてしまうなんて心身のバランスなんてとれたもんじゃありません!最初は頑張れてもストレスが爆発して暴飲暴食に走ることが目に見えています。

特に女性は食でストレス発散させる人多いような気がします。もちろん私もです!

ここでやるべきことは食事を制限することではなく食事を管理し必要な栄養を「食べる」ことです。

ストレスを感じるとストレスホルモンが分泌されますがこのストレスホルモンをコントロールしてくれるのはセロトニンというホルモン。これはたんぱく質からできていますし、糖質によって脳に取り込まれるのを促進されます。

つまり栄養を不足させているとこのストレスホルモンをコントロールするセロトニンが作られませんよね。セロトニンが不足すると食欲が暴走する原因にもなるので、食事制限で栄養不足になると暴食にはしる可能性が非常に高いです。

ただでさえストレス社会なのですから食事制限でストレスを加速させるのは賢明ではありません。

3.女性ホルモンの量が減る

女性ホルモンはその名の通り女性に女性らしさを与えているホルモンです。ボディメイクの観点でいうと骨密度を保ち、肌のつや・柔軟性を保ち、内臓脂肪の蓄積を抑えてくれます

いつまでも若々しく綺麗を保つには女性ホルモンは必須ですね☆

この女性ホルモンは35歳を境に徐々に低下していき閉経へと向かいますが栄養不足でもこの女性ホルモンが低下していきます。
女性を若々しく綺麗に保つこの女性ホルモン。どうせいつかは減っていく女性ホルモンを栄養不足によりわざわざ低下させるメリットはありません。

ここで朗報です!女性ホルモンのもとであるDHEAというホルモンが存在するのですがこのDHEAは下半身の運動により分泌が増加するようです。特に少し負荷のかけた運動が効果的とか。

ボディメイクのためのトレーニングをしつつDHEAの分泌も促す。トレーニングをする理由が増えましたね(笑)

またこのDHEAは閉経後も分泌され、女性ホルモンの代わりのような働きをしてくれるそうで、アンチエイジングだけでなく老後の健康にも大きく関与するようです。とくにDHEAは閉経後に大きく活躍してくれるそう
(参考文献:不思議な性ホルモン)

下半身の運動によりDHEAの分泌が増加するなら下半身の筋肉量にも何か関係しそうです…

ここでのまとめは、食事制限で女性ホルモンを減らしてしまうのではなく栄養をしっかりとり女性ホルモンの分泌の低下をふせぎましょう、ということです。

運動によって女性ホルモンのもとのDHEAの分泌を促進するのもいいですね!

まとめ

30代からは食事制限のダイエットではなく『食べて』ボディメイク

もう昔のように無茶な食事制限をしている場合ではありません。20代はどうにかなってももうこれからはそうもいきません。

将来の健康・将来の美を考えて『必要な栄養を食べて』『綺麗のための運動』してボディメイクすることが必要です!




【記事一覧】他の記事も見てみよう~

[/cta_in]

記事を読んでいたらパーソナルトレーニングが気になってきた??


下のリンクをクリックして料金/コースをご覧ください。

ボディメイク 女性 30代 東京


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

新宿・小田急線祖師ヶ谷大蔵で活動中☆パーソナルトレーナー。 運動・食事・生活の習慣を見直し変えていき、いつまでも健康で美しくいるためのご提案をしています。 トレーニング内容は、体の使い方を変える×ウエイトトレーニングで綺麗な身体のライン作りをメインに、個人のご要望にお応えいたします。